家づくりのこだわりを知れば“つくり手の考え”も見えてくる。

玄関
やすらぎ空間
吹抜

佳の家 4つのこだわり

健康

床材は、赤松無垢材を使用
冬でも暖かくスリッパがいりません。
壁には調湿効果のある珪藻土クロスを
使っています。

耐震

在来工法の点で支える「筋交い」と比べ
面で支えるパネル工法は強さが3.3倍
軸組工法に現代のパネル工法を組み合わせ住む人を守ります。

省エネ

高性能な断熱材ビーズ工法
ポリスチレンフォームを隙間なく充填。
真冬でも暖房器1台で快適な生活を
約束します。

耐久

家の全荷重を支える土台には「目詰まり(年輪の細かさ)」と「殺菌作用」が重要。1000年の樹齢が強度を引き出し、湿気が多くなったときにはヒバ特有の成分ヒノキチオールが害虫・シロアリから家を守ります。

壁の内側に通気層を確保し、通気性を高めることで結露を防ぎ、湿気による躯体の劣化を抑えます。ポイントは「入り口」と「出口」。通気の入り口と出口をしっかりとつくります。

テンショウ株式会社 076-269-0780
tenshou@helen.ocn.ne.jp